HOME > 最新情報 >

社名に込めた思い

NEWS

最新情報

お知らせ

2014年06月13日

その他

社名に込めた思い

「一気にそして緻密にたくさんのロケットスタート出来る企業、人材を社会に生み出したい」
そんな思いで付けた社名です。

発射からおよそ10分足らずで一気に宇宙に達してしまうロケット。
その圧倒的なスピードは、1mmに満たない小さな部品が緻密に組み合わさって出来ているそうです。
圧倒的な成果を生み出す為には、緻密な戦略が不可欠というこですね。
これは事業成長も同じなのではないでしょうか?

繊細でありながらチャレンジングな戦略を、ベンチャーだからこそ出来るスピードで、
自社に、顧客に、そして社会に対しても当事者意識を持って取り組み続ける、「ロケットスタートホールディングス」という社名はそんな私達の意志表明でもあります。

事業としての本格的なスタートは7月からですが、ここまでの間でも多くの方々と関わらせて頂いております。
その際でもすでに社名はインパクトがあるらしくすぐに覚えて頂けております。
掃除のおばさんも「ロケットさん」とか言ってくれてうれしい限りです(笑)

株式会社ロケットスタートホールディングスはまだまだ小さなチームです。
ただ思いを持ったチームです。

思いを持った小さなチームである事を強みとしながら、スピード感を持って
社会に多くの「新しいあたり前」を提言し実現していきます。


ここからよろしくお願いします。

一覧へ戻る
WORK

取り組み・実績 〜お客様と共にやってきたこと〜

ページトップへ